妥協しない!良い賃貸物件を探すポイント

賃貸物件はしっかり決めよう

自分が住みやすい賃貸物件を見つけるにはどうすればいいのか

交通の便がいいか

よく賃貸物件を探す上での条件にあがることを少しですが見ていきましょう。

まずだいたいよく耳にするのが、立地の良さを重視しているという声です。

スーパーマーケットやコンビニまでどれくらいとか病院まで何キロとかというこだわりももちろんおありでしょうが、ほとんどの方が気にされているのはやはり通勤や通学がしやすい場所なのかということではないでしょうか。

例えば、住もうと思っている物件から駅やバス停が近いか、徒歩や自転車や車だったらどのくらいかというのがあります。
通勤も通学も毎日のことですから、きちんと聞いたりしておきましょう。

また、よくセールスポイントとして駅まで徒歩何分とか書かれていますが、それはあくまでも目安ですので実際にはどのくらいなのかというのを自分でチェックしておくようにしましょう。

セキュリティ対策

ここ最近では、その物件のセキュリティ対策にも注目が集まり、重要視されています。
特に女性の一人暮らしや小さなお子さんがいらっしゃったらその部分を最優先としているという方も少なくはありません。

どういう物件なら大丈夫なのかと言いますと、まず築年数がそんなに経っていない賃貸物件でしたらそれはまず間違いはないでしょう。
例えば、インターフォンは訪問者の顔が確認出来るモニター画面が付いているのかとか、住民以外はカギがないと入れない仕組みとかカードキーのようにピッキングがしにくくなっているかというのは、比較的新しい物件でしたら対応済です。

もし、そういった対策がされていてもまだ不安だという方は、自分の部屋のドア部分に防犯カメラを設置可能かということもチェックしてみてもいいでしょう。